人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

Wii ビリーズブートキャンプ・2

ビリー、2週目。

今回のメニューは、「午前:ビリーにおまかせ・とことん、午後:下半身集中・とことん」でいくことにした。ともにおよそ15分~20分のプログラムだ。

危惧していた週末の二日酔いだが、思いがけずひどいことにはならなかったので、何とか続けることはできた。ただ時間がなかったので、午前ノルマのおまかせビリーのみとなった。

また、バランスボードを使う予定だったが、下半身集中が結構キツかったので、慣れるまでは使わないことにした。

そんな中での結果になる。

まず、体重は変化なし、自分の感覚としては太った気すらする。

特に座った時のお腹が、胃の辺りから膨らんでせり出しているような感じだ。見た目もひと回り肥えたように見える。

実際サイズは、お腹周りが数センチ増えていた。

これはどういうことか、とネットで調べてみると、ビリーで太ったという話が非常に多い。

しかしだ。これには理由があった。

ビリーズブートキャンプはダイエットとしてのエクササイズではなく、筋力をつけるためのものだという。

なので、痩せる前に「筋肉がつく」という段階があるらしい。

そのため、一時的に「筋肉+脂肪」で体重が増えることがあるとか。

まぁ私がなんでまたこのように丸くなったか本当の理由は分からないが、これは痩せるまでのプロセスのひとつだという可能性もあるのだ。悲観はしていない。

というのも、実はいい変化もあったのである。

その変化に気づいたのは、ものの一週間後であった。

風呂場で体を洗っていて、「あれ?」となった。見慣れたはずの体が、どうもちょっと違うように見えたのだ。

それは「肩」であった。

肩が丸く膨らみ、その下の筋肉との境い目のラインが見えるのだ。ちょうどアメフトのユニフォームみたいな感じといえば分かるだろうか。膨らみはわずかだが。

まだ一週間である、その時はもともとこんなんだったかも、と思ったが、2週間が過ぎて確実なものとなった。肩に筋肉がついている。

細かい話をすれば、筋肉が腫れたような状態になる「パンプアップ」という現象があるらしいが、ここでは変化があったということに重きをおきたい。現段階で、まだ結果を求める気はない。

相変わらず、毎日どこかしらが痛い。

それでも穏やかな痛みなので苦痛はなく、続けられている。

お腹だけが痛まないのが不安だが、首が痛いので、腹筋を使うべきところを首で引っ張っているのかもしれない。

正しい動きをつかむには、もう少し時間が必要だ。

今週は、「7日間集中プログラム」に入る。

週末が不安だの~~EE:AE5B1