人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

Wii ビリーズブートキャンプ・8

8週目。 緩やかではあるが、体重、体脂肪ともに下降傾向にあるようだ。 やっと体重が60キロを切った。(MAX62.3キロ。) 喉の治療で禁酒・節制生活に入っていた時の1回を除けば、今年初めてのことである。 体脂肪率は結構揺れるのであまりあてにはできないが、こちらも30%を切っている。(MAX32.4。) サイズに変化はなくも、締まってきた部分が顕著になり、悪い感じではない。とはいえ、ダルンダルンはまだダルンダルンだ(笑) 脂肪が落ちるのは、筋肉がついてきて燃焼しやすくなってからがスタートとのことだ。長期戦でいく覚悟である。 今週も、筋トレを少し取り入れた。 もうWiiFitは立ち上げるのも億劫、「今日もがんばりましょう」などのセリフを聞いて待つのもバカバカしく、止めてしまった。 鍛えたいのは腕と腹筋だ。 腕立ては実はまったくできないので、「腕立てのできない人の入門編」なる壁に立ってやるヤツから始めることにした。 腹筋も、ジャックナイフは相変わらず陸に打ち上げられた魚状態で、あまり効果も進歩も感じられなかったので変更。 ダイエットにいいというスタイルで、足を上げて膝を90度に曲げる方法に。 これは「横手式トレーニング」というものを参考にしたのだが、参考ついでに「アーム&レッグレイズ(四つんばいになって、右手左足と左手右足を交互に上げる)」もやってみる。 ビリーは3日間集中を入れ、元気がある日は+下半身集中など。 基本的に筋トレ+ビリー、余力しだいで+ワンモアビリーという感じだ。 筋トレは、腕立ては1日おき、痛いのよEE:AEB64 というか、毎日どこかしらが痛いかダルいかで、いつまでこれが続くのかという感じだ。 痛みがなくなりそうになるとダイエット効果が薄れるようで意図的に負荷をかけているフシもあるが、これではいつまでたっても筋肉痛から逃れられないのではないか。 わからん。 キツい時は休むようにして、とりあえずは続ける。 今回のワークアウト。 月曜日:午後→腕立て6×3、ジャックナイフ10×3、おまかせビリーとことん23分 火曜日:午前→壁腕立て10×3、ジャックナイフ15×3、下半身とことん19分、午後→おまかせ??分(メモ忘れ) 水曜日:午前→下半身集中17分・・・プッシュアップスプリントでfailed。午後→壁腕立て10×3、ジャックナイフ15×3、3日間集中27分キツーEE:AE5B1 木曜日:午後→体調悪い。体中痛い。休みたい。3日間集中を手抜きで32分。 金曜日:元気回復。午後→ジャックナイフ15×3、3日間集中36分。めちゃキツ。 土曜日:午後→横手式トレーニング導入。アブドミナルクランチ20×2、疲労比較のためジャックナイフ15。クランチの方がキツかったEE:AE5B1しゃがんで横に足伸ばして上下「タッチザグラウンド」10×2、壁腕立て10×3、おまかせとことん24分、余力があったので続けて下半身ふつう13分。・・・キツかった(笑) 日曜日:体調不良の上、忙しくて時間なし。何もしなかった。ああ・・・。 3日間集中がかなりキツいが、この頃慣れてきてちょっと物足りなかったので、これを1週間の間に入れるようにしたい。 1回のビリーポイントが、最終日は1589ポイントだ(笑)他のコースの倍近い。 ただ、季節的に体調が悪い日が多くなりそうなので、うまく振り分けられるかが心配だ。 ちょっと無理しがちなので、上手に休むこともできるようにしたい。