人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

PIMA@東村山

カレーっ腹。

まだ市内で行っていないカレー屋さんがあるので、そういう中から選んだお店だ。この隣でボイトレをやってた時期があり、ちょっと気になっていたお店である。

良くあるインド・ネパール系のカレー屋さんだ。外国人スタッフがひとりで切り盛りしている。丁寧な接客で、好感が持てる。

キーマカレー、ライスかナン、サラダ、ドリンクのセットである「Bセット(910円)」に。

まぁこれといって突出したもののない、良くあるインドカレーだ。トロッと濃厚まろやか系。

しかし激辛でお願いしたため、ハバネロだかカイエンペッパーだかの辛さに支配され、単なる激辛カレーになってしまった。これはこんなチョイスをした自分の責任なので、文句はない。

しかしこのセットで910円は、他店と比べると割高に感じる。この値段なら、もう一工夫欲しいところ。

サラダには、アボカドが入ってたのが嬉しい。

さて、ダンナのビリヤニだ。

こちらの方はお店によって個性があり、本当に面白い。

ここのビリヤニは、目玉焼きがのっている。味はカレー炒めというか、カレー和えの如く加水率高めの重い仕上がり。

これといって悪い部分もない代わりに、特別印象に残るものもなかった。

スタイルの確立されたジャンルだから、難しいだろうとは思う。

また何かの機会があったら寄らせてもらうことにする。

PIMA・食べログ