人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

充電切れ

寝不足だ。

何度も書くが、酒を飲まないとなかなか寝付けない。

寝付けない前提で早めに布団に入るようにしているのだが、ウトウトすると目が覚めるのでちゃんと寝た気がしない。

昨日、おとといと寝付けなかったのだが、おとといの場合は前日の寝過ぎも原因なのはわかっていたから、開き直ってまたしょうもない空想をしていた。

飲み屋を開店させるの巻だ。

店構えを考えた。

営業時間を考えた。

メニューも考え、店の名前も考えたが、これは考えすぎで決まらなかった。

色んなお客さんが入って欲しいから、中が見えるように地下じゃない方がいいか。

BGMは日替わりでジャンルを変えよう。

金曜か土曜のどちらかを若いモン向けに、娘ぶー子のトランス、ヒップホップ系の音源を借りる、どちらかを私たち世代向けに70~80年代の洋楽に。

一向に眠くなる気配はない。

空想の方もかなり具体化してくる。

メニューの値段の設定、店の場所。

ビラ配りをしなくては。

ジンフィズは酒屋で「カクテルパートナー」買ってくればいい。

缶を開けてるところを見られるとバツが悪いから、厨房が見えないようにカウンターは作らない。

ちゃんとしたのを飲みたい大人のためには、100円増しでジンを足してやる。

ハッキリ言って、寝るよりこの「飲み屋を開店させるの巻」の方がおもしろいのだ。

眠気は遠ざかるの巻だった。

昨夜はいい加減眠かったから、目を閉じても店の形さえ浮かんでこなかった。

それでも寝付けないんだから、アルコールの呪縛は恐ろしい。

今朝はさすがに起きてみるとグッタリで、風邪でも引いたんじゃないかと思った程だ。

ところで明日は休みをとった。

このまま働いていると扶養控除の限度額を超えるので、調整休みだ。

私はエラい人の考える事など理解できないが、何でこんなシステムになっているのだろう?

主婦が稼ぐと誰が何で困るのだろう?

主婦が自立する力をつけるのを恐れている男どもの仕業なんじゃないか?

私なんかは思うツボで「ヘィヘィ、大人しく養われておきますよ」のクチであるが。

そんなんで、思いがけない休日ができたのだ。

なので、明日はひとりでおでかけする事にした。

だから寝不足や風邪で無駄になどしたくない。

今日のうち、回復させておこう。グー。

ぶー子に朝ごはんを出してから少し寝る。

寝た分、朝のゲームは諦めた。

コーヒーを飲んだらすっかり元気だ。

いつもなら次の日が休みとなると怒涛のように酒を飲むのだが、明日のために我慢だ。

そうなのだ、私はひとりの休日を生かした試しがない。

ぽ子39歳。

やっと休日を、酒以外に有意義に使う気になった。

あぁ、休日とか酒とか書いたら飲みたくなってきた。

結果は明日。