人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

100日後に死ぬワニ

「今日、ワニが死ぬ日なんだよね~。」

朝食を食べる前に、娘ぶー子が話し始めた。

私はツイッターをやらないので知らなかったが、「100日後に死ぬワニ」という4コマ漫画が毎日1話ずつツイッターに投稿されていて、話題になっているという。

そのワニが100日後に死ぬことはもう確定しているのだが、そのことをワニは知らない。

ありふれた毎日である。

バイトに行き、ゲームをやり、ラーメンを食べ、恋もする。

一日目、二日目、とワニの日常を私達は俯瞰するのだが、そこに死の影は全くなく、99日目にしても全く普通の一日であった。

翌日の花見を楽しみにして、その日は終わっていた。

ワニくんは、フカフカの雲ふとんが欲しくて注文する。

嬉しそうだ。

しかし人気の布団は一年待ちであった。

その到着が間に合わないことを、ワニくんは知らない。

大好きなワンピースの最終回も、見ることはない。

見たかった映画の公開も、間に合わない。

「いい一年になる」というおみくじを引いて、喜んでいた。

でもワニくんは、死んでしまうのだ。

そのワニの100日目が、昨日だったのである。

満開の桜。

無常だ。

死は平等に訪れるが、その訪れ方は平等ではない。

私達がこうして当たり前のように生きていることも、奇跡なのかもしれない。

ワニくん、さようなら。

あの世に桜は咲いていますか。

100日後に死ぬワニ・まとめ