人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

親不孝の親孝行

二日酔いでグッタリだが、形だけでも更新しておく。

昨日はまた父のところに集まったのだ。

兄がワインを二本、私が二本、こんなに要らなかったかと言っていたが、兄とふたりであらかた飲んでしまった(笑)

父がたまには狭いところで飲みたいと言い、小さい部屋に3人で籠って飲んだ。まぁ色々変わったことをしたがる人なのである。

刺身とサラダを食べたらパンとチーズが出て来て、最後にしゃぶしゃぶとご飯が出た。

飲兵衛で食道楽の父であったが、歳のせいかどちらもあまり口にしなくなってしまった。

その分、私と兄の胃袋に入って行くのである(笑)

父の家を後にすると、兄とふたりで定食屋で飲んだ。

この頃酔うと、「死んだらどうなるのか」と迫るようになった。知る訳ぁなかろうが。あぁ、こういうところも、父ソックリである。

時間のやりくりが難しいので、こうして集まることに私はあまり積極的ではなかった。

やらなきゃならないことを控えて、時間が惜しいのである。

父はあれこれもてなし、本当に嬉しそうであった。

自分の薄情を恥じる。

しかし飲み過ぎ、今日も二日酔いで一日無駄にしてしまった。

親孝行には二日を要するのだ。

だから消極的になってしまうのである・・・。