人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

尋ね人

断薬から1ヶ月。それ自体は辛くはないが、眠れなくなってしまったのだ。

そうなると週の真ん中に飲んでしまう。酒の力で寝るのだ。

熟睡感と引き替えに、午前中が潰れる。

デパスの断薬はとても難しいらしく、本来は医師の指示のもと、少しずつ減薬して体を慣らしていくものだったようだ。

負けた。

今日から量を減らしてまた飲み始めることにした。その間に、ちゃんと減薬のプログラムを考えてくれる病院を探す。

ザッと都内を調べてみたが、精神科なんてどこも胡散臭い事この上ない。

良さそうな病院の口コミを見ると、治療費がバカ高い、余計なことにお金がかかる、医師の信じられないような発言、横柄な態度、逆に無関心。

一体この世の中に、どれほどの良心的な精神科医がいるのだろうか。

眠れなくても死にはしない。死ぬ前に体が負けて寝るだろう。

それは分かるが、眠れないストレス、日中の脱力感。これらが蓄積されていくことが辛い。

そしてそれを酒で散らすことの不安。私はまた新しい厄介を背負い込もうとしているのではないか。

今は八方塞がりだが、必ずどこかに出口があるはずだ。

はるか遠くとも、その場所さえ分かれば頑張れる。

まずはその出口への案内人を探す。

どこかで見かけた方がいらっしゃいましたら、私に教えてください。