人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

九州屋@航空公園

何年か前に一度だけ行った事のあるお店だ。

あの時は、こってりラーメンを求めていたので「ちょっと違う」と店を後にしたのだが、それでもおいしいと思って帰ってきたのを覚えている。

そんな九州屋の存在を、急に思い出した。

この頃は前ほどにこってりや脂にこだわらなくなってきたし、なにより前回、好みでないにもかかわらず結構おいしいと思ったのだ。

もう一度食べてみたい。

着いたのは2時前か。

航空公園のそばという立地条件からか、小さな子供を連れた家族連れが多い。

テーブル席の多い広めの店なので、居心地もいい事だろう。

「とんこつラーメン」をこってり、麺硬めで。

「九州屋」という店名だが、バリッバリの熊本ラーメンである。

でも、ちゃんぽんやしょうゆラーメンなどメニューが豊富なので、何かしら自分に合うものがありそうだ。

出てきたラーメンは、まず、見た目に美しい。

どの具も惜しげなくタップリ乗っているし、私が気に入ったのは、半熟卵の鮮やかなオレンジである。

チャーシューも大きい。

おいしそう~~!!

まずスープを飲んでみる。

ニンニクの風味が効いたとてもクリーミーなスープで、とんこつ臭は全くない。

こってりで頼んだので「物足りない」という感じはなく、いい具合のこってり感だ。

それもギトギトせず、クリーミーで滑らかなスープの良さを損なっていない。

これは凄いおいしいぞ。

くきらげのコリコリとした感触、ネギの爽やかさがスープと合っている。

半熟の卵もそれだけでもとてもおいしいし、チャーシューはちょっと硬かったが味が良くしみておいしい。

実は熊本系の麺はボソボソしてあまり好きじゃないのだが、硬めに頼んだらギュッと締まった感じで、これも良かった。

つまり、非の打ち所がないのだ。

もう完璧なラーメン!?

前に来た時にあった「無料の替え玉」がなくなっていたのは残念だが、大盛りは無料だ。

まぁそろそろドカ食いは卒業したいので、替え玉を店の方でなくしてくれたのなら、優柔不断のぽ子も大助かりだ。

スープを飲み干すのも止めようと決めたのに、もう止まらなかった。

「これ残す人、いるのぉ~~~!?」と一人で心の中で興奮して、飲み干した。

ムッチャおいしかった。

ぽ子評価はオール5でっす。

「とんこつラーメン」 こってり、麺硬め