人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

デス・ストランディング<215>

ロボット工学者、着。納品。

ここから医者宛ての指名なしを受注して戻ろうかと思ったが、気象観測所宛てがあり。

マップを見ると、案外近いのだ。・・・繋いでしまえ、ジップライン(笑)

 

雪の中を進む。

見えて来たぞー。

もともと設置してあるものを上手く繋いでいこうと思うと、結構難しい。建設装置をいくつも無駄にしてしまった。

そして。

ロボット工学者⇔気象観測所、ジップライン開通!

早速これを使ってロボット工学者のシェルターまで戻り、そこから医者宛てを受注、納品して、そこから今度は北配送センター宛てを納品。

 

で。

気になってた北配送センター→時雨農場を受注。

遠い。重い。アクセス悪い。その先にあるのは、大量いいねだ。これで親密度を一気に上げたいところである。