人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

長い夜の果て、(投げる)

平日の飲酒を控えることにした。

えっ、控えてたんじゃないのEE:AEB2F

うん、まぁ控えてたつもりだったんだけど、コロナだなんだと言ってる間に、元の木阿弥だ。

飲みたいのである。些細なきっかけで、すぐにでも戻ってしまうのだ。コロナだ、早上がりだ、つまみになる、疲れた、思い出した、何でもいい。

太ったことと、無縁ではなかろう。

酒そのもののカロリーも余計なものだし、飲めばダラダラと食べてしまうし、気持ちも緩んでカロリーなんぞどうでも良くなってしまう。

そのうえ翌日は二日酔いで動きは鈍く、消費カロリーは激減する。ラーメン、やけ食い。

こんな生活も、ここまでにする。すっかり太ってしまった。

体脂肪率が32%とかあるかEE:AEB2F体の約3分の1が脂肪ということだ。

体重も過去最重に次ぐ次重。

このままではいけない。

体操、ウォーキングなどという甘っちょろいものではもうダメだ、やるならやる。徹底的にやる。

ということで、節酒に加えてブートキャンプに再入隊と相成ったのであった。

基本プログラムが50分程度。50分、そこに持っていかれるのである。長続きしない原因のひとつは、そこだ。

日中の時間をうまく回すには、規則正しい生活、突き詰めれば安定した睡眠が必要である。

お医者さんが言ったように午前中は日の光を浴びながら運動(草むしりである)し、夜は薬で眠る。

新しく処方された「マイスリー」は、信じられないぐらいに気持ち良く眠りに入れる魔法の薬だ。

しかしこれも常飲すると、そのうち効かなくなって来るという。

これが使えなくなるなど、不眠以上の恐怖である。時々飲まない日を設けるようにしているが、それが昨夜。

長い夜であった。

色んな事が頭の中を駆け巡ったが、草をむしる時のメリッという爽快感と、娘の飼う長毛猫の毛玉がバリカンで綺麗に刈れることを想像すると、精神が安定するという面白い発見があった(笑)

朝になると、寝不足だ。ダンナを送り出したらすぐさま寝るつもりだったが(日が昇れば眠れるのである)、ブログの下書きを少しでも入れておきたかった。

コーヒーを飲みながらやったのがいけなかったか、いざ寝ようと思った時には全く眠れなくなっていた。

しかし、眠い。

眠いのに、寝ていいのに、眠れないのである。

かと言って、起きようと思うとそれもまた辛い。眠いのだ。

寝るも起きるも辛い状態でしばらく横になっていたが、もう諦めた。なのでこうして下書きの続きを入れているのである。コーヒーを飲みながら。今日はもう投げた。

飲酒解禁の土曜日が待ち遠しい。

頑張るぞEE:AE5B1