人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子55歳。

斉藤商店@久米川

一中バンドのスーさんのご子息が、久米川にお店を出したということ。

焼き鳥屋さんと聞いてすぐに赴いたのだが、満席で入れず。

出だしは好調のようである。

そして昨日、スーさんからお誘いがあり、行ってまいりましたEE:AEACD

手前はカウンター席、奥に座敷らしき席もあり。

常に満席に近く、盛り上がっていた。

今回、値段のメモを取りませんでしたEE:AE5B1

飲みに全力を注ぎ、ひたすらくっちゃべっており・・・。

冷奴。ごらんの様に、薬味がたっぷりかかっております。

200~300円ぐらいだったかな?

ササミ。明太とワサビ。

半生とはいかなくとも、やわらかくてジューシーであった。

うずら。

こちらも柔らかくてフンワリ。

つくね・・・、つくねバーグ??確か300円。

これもスゴイ!

ネギたっぷり、うずらの卵が載っているのが嬉しいEE:AEAAB

冷やしトマト。マヨネーズで。

レバー。

ミディアムレアで、とてもジューシーEE:AE5BEごま油が合う。

メガサワー・・・、だったっけ??1リットルEE:AEB64

重い!!

なんだかんだ言っても飲んじゃったが(笑)

これは黒板メニューから、春巻き。300円ぐらいだったかな??

うんとー、もつ煮だったかな!?

背脂がたっぷり入って美味しかった!!

うどんも入れられる。

300~400円ぐらいの安いメニューが多いが、どれもしっかりした味で美味しい。

焼き鳥は120円ぐらい。

まだ情報が少ないのでリンクを貼ることができないEE:AE5B1

場所は、久米川駅から出てカネヒロの角を右に行き、しばらく歩いた左手側である(笑)ローカルな説明で申し訳ない。

そのうち食べログにでも出てくるようになるだろう。

ぽ子評価です。5段階で、

味:4

量:3

価格:4

総評:4