人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

チャーシュー力 V4@東久留米

以前狭山にある「チャーシュー力」に行ってから、もう3年も経っていたか。

あの攻撃的なジャンキーなラーメン、もう一度食べたいと思ってはいたが、場所が悪くて行かれないままであった。

もう忘れかけていたと言ってもよかった。

それが、近所に支店ができたのだ!!

ラーメン屋ならそこらじゅうにあるが、ああいったストロングなものはなかなか出会えない。

早速行ってみることにした。

昼時で、常に満席である。

今回は一番人気と言われる「さそり固めラーメン」を味噌で。塩もあり。

こってりラーメンということらしい。

もう見た目から背脂いっぱいのこってりである。

トッピングも色とりどりで、ゴージャスだ。

あまり評価の良くない麺のようだが、硬めでモチッとして私は結構好きなタイプだ。

柔らかいと救いようがなさそうな麺だが。

先に書いたが、トッピングはスペシャルレベルである。

少しずつながら多彩だ。

メンマ、ワカメ、のり、ネギ、コーン、凄いのはバターに卵は丸ごと入っていることだ。

そして店名にもなっているチャーシューは、箸で崩れるほど柔らかくて美味しい。

ただ、脂がスープとの相乗効果で結構アブリーである。

早い段階で食べたほうがいい。

スープは背脂タップリで、強烈なインパクトがある。

ダシの深みよりも脂のインパクトが強い感があるが、そのジャンク度がいい。

こういう物は、中毒するはずだ。

近いうちにまた来る事になるだろう。

この店には、まだまだ他にメニューがあるのだ。

こってりジャンクは保障されているだろう。

色々食べてみたい。

ぽ子評価です。5段階で、

麺:「3」

具:「5」

スープ:「4」

総評:インパクト大。「4」

「さそり固めラーメン」味噌