人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

月曜、そして金曜なのだ

「エル♪ゴリラ、チンパンジ~♪」

間違いなく、ダンナはゴキゲンである。

「戦場に掛ける橋」のテーマ、またの名を「猿ゴリラチンパンジー」。

あまりにも有名な替え歌である。

だったらこれはどうだ。

「エル♪ゴリラチンパン♪」

「大脱走」のテーマだ。常々思っていたのだが、そっくりだ。

「チンパンって・・・。」ダンナは黙ってしまったが。

さて、我が家のエルゴリラチンパンは、相変わらず脱糞天使であるのだが、こっちだって喜んでウンコ掃除をしている訳ではない。

エルがトイレを覚えるよう、あの手この手と考えているのだが、「もしかしたらいけるかも」という様な方法を思いついた。

トイレでちゃんとできたら、ご褒美におやつをあげるという方法だ。

犬などはしつけに良くおやつを使うらしいが、エルだって手触りは犬と大して変わりはしない。

やってみる事にした。

やはりそうだ。

エルはどうやら「トイレでうんこっこをすれば、おやつがもらえる」ということを覚えつつある。

トイレから出ると、誇らしげに突進してくるようになった。

しかし問題は、トイレから出て初めてその事を思い出すようで、「おやつをもらいたいからトイレでうんこっこをしよう」とは繋がっていないらしい事だ。

なので、今はまだ、偶然エルがソワソワし始めた時に居合わせて、トイレまで追い込むことができた時に限られている。

そんな偶然はファイブうんこにつきワンうんこぐらいなもんだ。

よって、エルもなかなかウンコとおやつの関係について、気づかないのであった。

しかし、小さいが前進である。

昨日は飲み過ぎてしまった。

「どうせ明日は金曜日だから。」と休前日ハイに身をゆだねるつもりだったが、朝起きて気がついた。

今日は確かに休前日の金曜日だが、昨日休んで出勤するんだから、気分は月曜日でもあるのだ。

月曜日。月曜日(泣)

休みをとった時に「今週は金曜が2回の気分♪」と喜んだが、魔の月曜も2回じゃないか。

あぁもう休みたい、消えてしまいたい。

何もしないで午前中を過ごしてしまった。

リビングには洗濯物を干しっぱなし、流しには洗い物の山、床には猫の毛と綿ぼこり。

晩ご飯の下ごしらえもしなかった。

もう何も考えたくないっ。

午後の仕事から帰っても、部屋に変化はなかった。当たり前だが。

いや、そうでもないぞ。

エルのうんこっこが増えていた。

厳密に言うと、それは新聞紙で隠されていた。

娘ぶー子だろう。

なんで片付けてくれないんだよ(怒)

それは友達を連れて来たからだと後でわかったが、ええっ!?ここに友達入れたの!?

あーもう、1週間は7日、1ヶ月は30日もあるのに、何でよりによって今日かね。

つーか、だったらなおさらウンコ拾えよ!

「洗濯物たたむのと、皿洗い、どっちがいい??」

「はぁ!?」

前にも書いたが、このように手伝いをさせる時は、単品で頼むより選択肢を作ってやった方が、不思議と素直にやるのだ。

「え~・・・。じゃ、洗濯物・・・。」

この通りだ、フフン。

「じゃあ、洗濯物と猫のトイレ掃除のセットと、皿洗いだったら?」

「ああ!?」

ぶっちゃけ私も皿洗いをしたくなかったから、ぶー子にこっちを選ばせたかったのだ。

「洗濯物しかやんねぇよ!!」

・・・深追いするとどっちも逃すので、今回は退いてやった。

しかし皿を洗いながら「自分の皿ぐらい洗ってよね。」と以前の約束を持ち出した。

向こうは譲歩された弱みがあるから、「うん」と言わざるを得ないのだ。

ぽ子ちゃん、冴えてるの巻だ。

さて、ダンナが駅に着いたと。

そんじゃ晩ご飯がないので、食べに行く準備だよ~。