人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

面倒>ひもじい

冷蔵庫を覗く。お腹が減っている。ため息が出る。

朝ご飯、昼ご飯など、一人で食べる時に、わざわざ調理するようなことは極力していない。面倒の一言に尽きる。

カップ麺やレトルトカレーなんかは楽でいいんだが、栄養バランスやカロリー的にあまり気が進まないのだ。食べているのは、残り物が多い。これを見越して前夜の晩ご飯は、残すようにしているのだ。

夜食べ過ぎると太るって言うしねEE:AEABF我慢して、翌日に回すという訳だ。

 

それでも、朝昼に何もないという日はある。前日に手抜きや外食をした時など。

ダイエット上に罪がなく、簡単にできるものはないのか。

そこでたまたまネット出会ったのが、元プロスキーヤー三浦雄一郎氏のメニューという「納豆とサバ缶和え」。納豆、サバ缶、生卵に酢を混ぜるだけの簡単メニューだ。

気に入って、イワシ缶などに変えつつ良く食べた。

しかし飽きるね。生卵と納豆の重さが飽きるのである。

 

納豆と言えば、キムチとタマネギのみじん切りにオリーブオイルと酢、というのも一時期良く食べた。

だが、タマネギのみじん切りが致命傷だ。みじん切り。面倒臭いじゃないか。思えばずいぶん食べてないな。

 

この間「これはいい」と思いついたのが、豆腐にアンチョビ。スクガラス豆腐の上に、しょっぱい魚がのってるじゃないか。あの発想だ。

もちろん美味しかった。しかしこれだけではいかにも「これだけ」だ。もうちょっと何とかならないものか。

考えつくような能力があれば、すでにもっとマシな朝ご飯になっているはずである。これは2回きり。

 

本当にどうしようもない時は、泣く泣く目玉焼きを焼く。

これをご飯の上にのせて、醤油をかけて食べるのだ。

しかし今は、全然痩せないのでとうとう白飯もできるだけ食べないようにしているのだ。

ご飯と一緒に食べたいから、わざわざご飯の上にのせていたのだ。ご飯なしは考えられない。

 

思えば、ご飯がないと食べる気にならないものが多過ぎる。

豆腐で代用することもあるが、焼き魚なんてどうだ?豆腐で焼き魚が食べられるか??

せっかく「焼くだけ」で済むというのに、ご飯がないので食べる気にならないのである。

 

今朝の朝ご飯は、豆腐にイクラをかけた。

豚汁が少々残っているが、あれを食べてしまったら昼に食べるものがない。

あぁひもじい。

ひもじいけど、面倒臭いが勝ってるんだよ・・・・・・・。