人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

ネギと脂

これまでにも何度かちょこっと触れた豚バラタマネギのこと、もうこれ本当に美味しすぎるので、きちんと書かせて欲しい。

そもそもはBBQでバンド仲間が作ってくれたものである。といっても彼は、大量のタマネギをみじん切りにしただけなのだが。

それはもう、大量のタマネギであった。100均で買ったというみじん切りカッターで、大量に作り上げた。

これを肉にのせて食べるだけで美味しいというのである。

本当に、美味しかった。凄く凄く美味しかった。

なので今度は、別の機会のBBQで私がタマネギのみじん切りを作ったのである。大量に。

肉は、豚バラのブロックを手で厚く切ったものに合わせた。

これがまた、激旨。

肉を食べてるのかタマネギを食べてるのか、美味しいのは肉かタマネギか。

タマネギが肉の脂を相殺する、というか融合するというのか?とにかく凄く合うのである。

ところがこの時は調理担当になっていたためあまり食べられなかったので、翌日家で改めて食べることにしたのだ。

ケチッて豚バラはスライスしたものにしたが、縮んで存在感が薄くなる上にすぐ焼けるので忙しいという結果だ。

後日、焼き肉用のしっかり厚みのあるものを焼いてみた。

これもう、最高。

味付けは、塩のみ。

焼けたらガリガリとピンクソルトを挽いてかけ、そこにたっぷりのタマネギをのせて食べる。

無限だ。

冗談抜きで、無限に食べられそうな勢いである。

大量の脂とネギの摂取である。翌日の口臭と時間差で現れるだろう体重増加に注意が必要ではあるが、そんなものクソクラエという魔の組み合わせである。

ぜひお試しあれ。