人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

前日のボヤき

ライブ前日、絶賛追い込み中。

もうこれ以上やっても変わらない気もするが、やらないとその分退化するのが心配だ。

なのでやらずにはおれんのだが、もう拒絶反応が出ているEE:AEB64

やってもやっても、できないものはできない。

やらなきゃやらないで、できてたこともできなくなる。

どんなに頑張っても、時間が経つと戻っちゃうんだよEE:AE5B13歩進んで2歩下がるってやつEE:AEB2Fだからおちおち休んでもいられないのだ。

下手に余裕ができてくると、今度は集中力がなくなってくる。

弾きながら、全く関係のないことが頭に浮かんでくるのだ。

激辛ラーメンのことなど考えながら勝手に手が弾いてくれるなどという、そんな上級の領域ではないというのに。

こうして集中と非集中を繰り返し、練習と休憩を繰り返している。

今回は7曲。

これまでもっと多い事があったことを考えると、まだマシのはずである。

しかし、3曲。

キーボードだけになる部分が多い曲(間違えられない)が2曲、難易度が高い曲が1曲。この3曲の練習ループで他に手が回らない状態だ。1曲練習すると、その間に他の2曲が退化するからねEE:AEB64

全く弾けない状態から少しずつ弾けるようになっていく過程は、手応えがあったのでそれなりに集中できた。

しかし、上限が見えてくると焦りと諦め、緩みも出て来て前向きになれなくなってくる。

それが今だ。激辛ラーメンに逃げたい。

例え満足できるレベルに到達しても、本番で失敗することだって多々あるのだ。むしろ環境が変わり、緊張が加わって、悪い方に転がることの方が多い。

そのリスクを少しでも減らすためには、練習しかない。

でも練習したって、失敗するかもしれない。

こんなに練習したのに、失敗なんかしたくない。

・・・などと考えると緊張度が上がり、失敗するリスクが上がる。

必要なものは、何なのか??度胸か練習か。

練習は分かるが、度胸ってどうやってつけたらいいんだ、今から1日で。

いや、ひとつだけ度胸のつく方法を知ってはいるが、それをやってしまったらむしろ全てがパーになるリスクが・・・。

えーい、ジタバタしたって、明日は必ずやってくる。

そして必ず去っていくのだ。

去っていったら歌舞伎揚げを食べながら映画を観たい。

歌舞伎揚げを食べながら映画を観るために、明日という日を終わらせるのだ。

終わらせるのだ・・・。