人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

『Island』

えー。

土曜日に小手指に来た方には、今の私の心境が簡単に想像できると思いますが。

あんなに練習したのに。

あんなに練習したのにEE:AEACB

練習不足で失敗したのなら、自業自得でざまあみろ自分と言ってやるが、この怒りと言うか絶望と言うか、もうこれは自分自身の素材が悪いのだろうとしか言いようがなく、バンドなんかやめてしまえEE:AEB30という気分である。

不安だった3曲のうち、2曲は何とかなった。この調子なら、一番の不安要素も何とかなるんじゃないか。

緊張もせず、リラックスしてその曲に赴いたのだが。

最悪だよ、最悪!

過去のライブ史なんてもんじゃない、バンド生活史なんてものでもない、人間としての私の歴史上最悪クラスの大失態である。

ライブにおいての「絶対にしてはならない失敗」は、演奏が止まることである。

3回も止めたよEE:AEB64弾けなくてやり直して頭が真っ白になっちゃって、仕方がなく途中から強引に進めたが、パニクッてどこをやってるのかが分からない。

分からなくても曲は進む。

イタコだよEE:AE482手が勝手に弾いてるんだよEE:AEB30メチャクチャだわEE:AEB64

子供のようにウワ~~~ンEE:AEB30と泣き出したかった。

子供になりたい。

誰かを両手でドンドン叩きながらその誰かにせいにしたかった。

本番は、1回きりだ。

何百回練習しても、本番はたったの1回しかないのである。

どうして結果は、練習量に比例してくれないのか。それともあれではまだ足らなかったのか。

これが理由ではないが、色々と思うところがあり、今後は少しバンド活動をセーブしようと思う。

あれこれ欲張り過ぎて、結果的に多方面に迷惑をかけてしまった。

身の丈に合った量で、余裕を持ってできる範囲に収めるようにしたい。

ライブは楽しかった。

次回は楽しかった方のお話を。