人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

5日後の振り返り

飲み過ぎ、二日酔い、寝不足を繰り返しているうちに、今週ももう木曜日になってしまった。

色々とやさぐれており、もう今週は捨てに入る。

かと言って、このまま黙って捨ててなどやらん。

今後のために「調べる」に徹する。

動かなくてもできるやつ。

来週から動くためにだEE:AEB30

そんなんで、ライブももう遠い過去のように感じている。

動画を見たが、まぁ失敗は失敗である。消せはしない。ありのままが映っておった。

他の曲は、音が小さくてあまり聞こえなかった。

いずれにしても、「あんなに頑張ったのに」という結果である。

それでも、ライブ自体は楽しかった。

今回の「Made in Japan」は個人単位でのオムニバス、色んなメンバー入り乱れての企画だ。

邦楽に限定し、懐かしい曲から新しい曲まで。

いつものライブとはまた違う、お祭りである。

初めてキーボードを弾くT氏と、難関「Island」を控えていた私は、どんどんと近づいてくる本番を前にずっとソワソワしていた。

T氏はテーブルを鍵盤に見立てて何度も「練習」を繰り返していたが、「そんなにやり過ぎると本番でできなくなりますよ」と私は言った。

家での練習で、そう実感したのである。

少し時間を開けた方が頭の中が整理されるのか、すんなり弾けることが多い。

ところがあの体たらくである。私もテーブルで練習しておけば良かったEE:AEB30

そしてT氏の方は、無事にやりきって拍手喝采であった。

これが早稲田と中卒の差である。

単なる学歴ではない。

彼は私が寝ている間、そして遊び呆けている間に、幾多の困難を乗り越えて早稲田を勝ち取ったのである。

努力の値が全然違うのだ・・・・・。

しかし悪い思い出だけで終わらなかった。

サプライズで誕生日を祝ってもらったのだEE:AEB69

ケーキとワインのプレゼント。

仲間って、本当に有り難い。

個人的には失敗に終わったライブだったけど、頑張ったことを後悔しないよEE:AEACD

みんな、ありがとうEE:AEAAB