人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

MGS5:THE PHANTOM PAIN<15ー1>

取り逃しやミッションタスクが気になるので、練習を兼ねて戻ってみることにした。

エピソード1「幻肢」。3回目だ(笑)

まだ途中の村でカズ情報を入手したところだが、劇的に簡単になっていたので驚いた。こんなんでも上達しているのか。

誰にも見つからず、全員をフルトンして情報入手までこぎつけたのだ。欲をかいて残りの全員も無力化したくなった。

ところがこの先に3人。みんな距離が近いEE:AE5B1

黙って見ていても状況は変わりそうにないので、空のマガジンを投げてみる。

そっちに行ったのは一人だ。麻酔銃で撃ったところで、誰を撃っても誰かに見つかるだろうという状態だ。

しかしやるしかない。

マガジン見に行った奴は放置して、残ったふたりを素早く順繰りに麻酔銃で寝かしてみる。

失敗でやんすEE:AEB64ここで見つかってしまい、戦闘態勢に。

しこたまアイテムを回収したところである、絶対にやり直したくないEE:AE5B1ダッシュでチェックポイントまで逃げた。ちくしょう、惜しかったなEE:AE472

こういうことにはムキになるタチだ。もう一度戻って全員フルトン送りにしてやりたい。

増援の数次第で決める。

ある程度ストーリーを進めないとマザーベースが発展しないようにも思うが、お金やアイテムも必要だ。現状では人材も足りていない。

何より、難しいので先に進みたくないEE:AEB64

しばらくはクリア済みのミッションをウロウロしたい。