人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

新しい相棒、Zの威力

「げ・・・。」

 

私はキーボードを打つ手もそのまま、絶句した。

相変らずブログの引っ越し作業に明け暮れているが、単純作業の繰り返しである。油断すると手順やボタンを間違えたりする。

その時私が押したのは、恐らく「Delete」。削除だ。なかなかに恐ろしいボタンで、注意が必要な最上級のひとつである。

パパパと続けて押してしまったので一体何がどうなったのか分からないが、とにかく画面は真っ白になっているのだ。

厳密に言うと、完全な白ではない。「ダウンロード」内のファイルだけがすっかりなくなっているのであった。

私がやっている単純作業は、ブログ数日分のデータをグログ全体のデータから抜き出して新しいグログへ移行することで、新しく作ったファイル??に抜きだしたデータを貼って消して貼って、と繰り返してインポートしていた。その「消して」の部分を選択する時に、なにやら間違えたのだろう。ダウンロードのページ内部全体が消え去ってしまったのである。

 

引っ越し作業のファイルなら、まだいい。またブログ元からエクスポートすればいいだけだ。

それよりも、もともとここにあった他のファイルである。何があったのかすら分からない。分からんが、なくなった。ひっじょーにヤバげな気がする。

カムバック、ファイル!!!

 

調べた。

確かアンドゥだかエンドゥだか、「戻る」のような操作があったはずである。今にも震え出しそうな手で、スマホを繰る。

お、おおお!?

 

Ctrl+Z。

元に戻す。直前に行った操作を取り消し、元に戻せるショートカットキーだ。

まじかよ頼むよ、祈るような気持で、CtrlとZを同時に押す。これを間違えたら、さらに次の変化が起きてしまうかもしれない。「戻る」とは永久に戻れるのだろうか。ワンチャンスなら、絶対に間違えられない。

 

「おおっ!!!」戻った。綺麗に戻った。まるで何事もなかったかのようである。

Ctrl+Z凄い!最強ではないか。最悪のDeleteに最強のCtrl+Z。もうこれさえあれば、怖いものはない。ってか、もっと早く知りたかったよ。いったいこれまでどれだけの・・・・・・。

 

その後も早速、何度かこのキーのお世話になった。本当に、頼れるやつである。大好き。

こいつのせいで、操作の緊張感が薄れたような気がしないでもない。

いやいや、無駄な緊張から解放してくれた救世主よ。

これからは彼と共に、引っ越し作業を歩んでいきたい。