人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

サイゼリヤ@久米川

なんとEE:AEB30

今度はスパークリングワイン新発売ときたサイゼだ。

行ってきたよ、1100円だ、写真はないよ(笑)

その代わりに料理の写真は2回分だ、だからどうしたって感じだが。

「牛すね肉のラグーソース(599円)」。

タマネギの甘さが加わったリッチな味わいというが、値段もサイゼにしてはちょっぴりリッチ。

しかし牛肉感はあれど、他のパスタと比べてさほどリッチ感はなかったのが残念。

あの幻のメニュー「アロスティチーニ(399円)」が期間限定(3月いっぱい)で復活EE:AE482

サイゼらしからぬケイジャンチックなスパイスにラム肉の、インパクトある一品。

そして、残ったスパイスは余すところなく(笑)

今回は「チョリソー(399円)」にプラスEE:AE482

相性はいいが、そのままチョリソーが普通に美味しい(笑)

ネット上で「人間ちゅ~る」などと言われる、「止まらないほど美味しい新メニュー」。

「やみつきアンチョビのフリコ(399円)」は、なるほどアンチョビの旨みが効いて美味しい。

もうちょっと量が多いといいんだが。

安いだけではなく、次々と新しいものを放り込んでくるエキサイティングなファミレス(居酒屋!?)サイゼ。

更なる進化を期待している。

ぽ子評価です。5段階で、

味:3

量:3

価格:5

総評:4

サイゼリヤ・HP

最後に・・・。

以前UPした青豆温サラダショーに続く、「アスパラガスのオーブン焼き(299円)」ショーでお別れしたい。

えっ!?

そこ破れちゃった!?

あちゃー。

・・・・・・。