人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

最高の人生の見つけ方

久しぶりに感動モノである。

             

   監督:ロブ・ライナー

   キャスト:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン

末期ガンで余命数ヶ月と診断されたエドワードとカーター。

同じ部屋に入院した事から親しくなり、気持ちを分かち合うのだが、かたや大病院を経営する豪傑オヤジ、かたや町の車の修理工。

性格も考え方も全く違うふたりが同じ運命を辿る時、友情が芽生えるのだ。

死ぬまでにやりたい事を「棺桶リスト」として書き出すのだが、心優しいカーターの小さな目標をエドワードはあざ笑う。

「金ならいくらでもある。死ぬ前にもっとデカいことをして楽しもう!」

そして二人は「棺桶リスト」を手に、旅立つのだった。

ストーリーは穏やかに、ゆっくりと進む。

彼らの最後の時を私たちも一緒に旅するが、やはりそのままでは終わらない。

リストを数行残して一方が去った後が、最大の見所である。

特に最後の数行が消されていく場面では、感動が押し寄せる。

ジンワリと温かいもので、胸が満たされた。

ぽ子のオススメ度 ★★★★☆

ダンナのオススメ度 ★★★★★

感動。こんな人生の終わり方もいいなぁと思った。