人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

デス・ストランディング<187>

ピザが・・・・・。

一緒に依頼されたシャンパンが手持ち限定になってて、これではバイクに乗れない。荷台に乗せる選択もできなかったので、歩くしかないのか??時間制限あるが。かなり遠いぞ。

面倒なので、保留。ママーのところへ行くことに。

ママー、メチャクチャ可愛いです❤️

双子の姉妹ロックネと仲違いした理由を話してくれたが、何だか良く分からんかった(笑)

そして、BTとなった自分の子供をあの世に送る決心をし、サムに臍帯を切るように頼む。

じゃ、ロックネのところに行きますか。

移動はやはり、遺体袋(笑)

ママーの研究所を出たところで、

まぁ何かあるだろうなと覚悟はしてましたが。

 

 

 

 

 

 

えっ、これ倒すの(笑)

サムも啞然。帽子はコスプレイヤーのプレゼント。一応雨具だ。

倒すのではなく、「逃げ切れ」であった。優しいな(笑)

ゆーても余裕なんかないんで、コケながら無様に逃げ切ったのであった。

 

この先歩いていく訳にもいかず、バイクを取りに戻った。時雨でボロボロだ、一度サウスノットに寄る。

 

次回、修理したバイクでロックネのところへ。