人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

グズほどなぜか忙しい!/ 杉山 崇

もうね、タイトルに射抜かれました(笑)私、常に忙しい。専業主婦なのに、なんで??と不思議で仕方がなかったのだ。

頑張っても頑張っても、減っていかない課題、家事。

その根本は、「グズ」だったのだ。

グズを捨て、ストレスのない人生を!という、自己啓発的ハウツー本だ。

 

単純に方法だけが書かれているのではなく、なぜ人はグズになるのかとグズのルーツから始まり、グズを脳の仕組みで解説してくれたので、しっかりグズと対峙できる。

グズには理由があるのだ。そこを知り、脳味噌をコントロールしていくことで、根本的に矯正していく。

怖ろしいことに、グズであることに私は無自覚であった。無意識の逃避が当たり前になり、先送りしたものの渦に常に溺れかけている状態だったのである。

バッグの中がグチャグチャな理由が、その典型だ。

毎日、バッグの中を見る。毎日見てれば、数秒で済む。これだけで、バッグの混沌から解放されるのである。

この数秒を先延ばしする結果が、鍵がない、メガネがない、ゴミが邪魔、というストレスだ。このストレスが普通になっているのが、グズ。

快楽原則の偏桃体を、理性と計画性の前頭前野でコントロールせよ!

この脳の仕組みを知ることで、私は多くの逃避にその都度気づくことができるようになってきた。

それはそれで忙しい(笑)でもこれから、少しずつ解放されていくはずである。

 

そもそも洗脳されやすいタチなので、私にはスッと入ってきた。

これでちょっとはマシな生活になっていくかと本を読み終わったが、ん?で、何から始めるのか??

読んでるだけではダメだ、読みながら実践していかなくては、単なる読書である。

結局また読み直して、やるべきことを書き出す羽目になった。

その点だけは、要注意。

 

ぽ子のオススメ度 ★★★★☆

「グズほどなぜか忙しい!」 杉山 崇

ナガオカ文庫