人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

六角堂@武蔵村山

今日の昼は何にするか?・・・とあてどもなくネットでリサーチしていて見つけた店だ。

長浜ラーメン。

ぽ子の近所には、この手の店がない。

ちょっと行けば大学ラーメン@東大和があるが、ここは好みではない。

武蔵村山だともっと遠いが、ギリギリ射程範囲である。

長浜ラーメン。

行くぞ!!

2台しかない駐車場は、運良く空いていた。

店内はたまたまガラガラだったが、この後どんどん客が入り、あっという間にカウンターが埋まった。午後2時過ぎ。

基本の「長浜ラーメン」を粉おとしで注文。

他に魚介豚骨やつけ麺もあり。

見た目は真っ当な長浜ラーメンである。

白濁したスープ、キクラゲ、ネギ、のりとチャーシューのワンポイント。

一口目はインパクトが弱いかと思ったが、濃厚で軽くトロミがあり、時々豚骨臭が鼻腔をくすぐる。

ウン、強烈なインパクトはないが、全く悪いところも見当たらないスープだ。

麺!

久しぶりにこの手を食べたが、このコキッとした極細麺EE:AEB64

これこれ!!という感じだ。

長浜系としては、量は多めではないだろうか。

それでも替え玉を頼む。

何とランチタイムで50円なのだ。

替え玉は大概1杯目よりも硬めで出てくるが、さらにゴキッとした麺が嬉しい。

ただ、ところどころほぐれてない場所があったのが残念。

デフォのトッピングもたっぷり乗っているが、やはり卓上アイテムで変化を楽しめるのが嬉しい。

紅しょうが、ニンニク(クラッシャーで潰すものとすってあるものと2種)、激辛高菜、こしょう、ゴマ・・・。

私は紅しょうがと高菜しか使わないが、替え玉をこの2つで楽しむ。

ベースがしっかりしているので、たくさん入れても味を損ねる事はなかった。

スープを飲む段階になって気付いたが、かなりどっしりして重いスープになっていた。

替え玉で変化したのか、こちらの印象が変わっただけなのかはわからないが、ぽ子好みのストロングなヤツになっていた。

こうなると止まらない。

スープを一気に飲み干してしまった。

すっごい美味しかったEE:AEAC5

長浜ラーメン食べたくなったら、今後ここに行く事にしよう!

ただ、気になった点がひとつ。

ひとりで切り盛りしているようなので仕方ないのかもしれないが、テーブルのテュッシュが空になっていたこと、辛子高菜がどこもほとんど残っていなかったこと。

私たちが入店したときなど客足が途切れていたのだから、サッと見回れば気付くと思う。

まぁタイミングもあっただろうが、これがなければ完璧だった~~。

ぽ子評価です。5段階で、オール5!!でっす!

トッピングは卓上アイテム込みでEE:AE478

「長浜ラーメン」