人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

Stray<トロコン・3>

キャント・キャット・ミー。

 

めっちゃくちゃ大変だったわ!

攻略もなんもない、ただひたすらやり直し。

みなさん苦労されているようだが、たいがい30分程度で取れる感じか。

ところが私は約2時間半よ。最後の方は精神修行の如し。まぁあながちそういう部分がなくもなかったとは思うが。

こちらの動きでZURKの動きも変化するので、絶対的なパターンというものがない。おおおまかな注意点を守っても、微妙なルートのズレで向こうもまた違う動きをするのだ。そこが非常にシビアで、こうなると運的な要素も出て来る。

とは言え、考えなしに進めてもクリアは無理だ。

強いて注意点を挙げるなら、

・向こうにこちらのルートを読ませないよう常にジグザク走行すること。

もうダメ捕まる!と思っても、細かく動くことですり抜けられることが多かった。

・コントローラーのボタン配置を変える。

ネットで見た攻略法。私は「進む」をL2に、左右に動くのは十字キーに変えた。

・左カーブは左に寄って。

厳密に言うと全てではないが。中盤まで、右からZURKが出て来ることが多い。

・分かれ道は左。

個人的に、分岐は左の方が行きやすく感じた。

・捕まっても最後まで行く。

これもネットで見たアドバイスだったが、練習になるので後半部分もやっておいたほうがいいと。

 

だいたい引っかかるところは決まって来ると思う。その部分だけでもしっかりルート取りを考えておく。

後はもうひたすら繰り返しだ。1時間でも2時間でも粘れる精神力を持つ(笑)まぁ期待しないこってす。失敗すると悔しいから。

 

さて、やっと先に進めたが、あとはもう消化試合だ。

トロフィー的にはもうやることはなかったが、「スピード命」のためにルートを確認しておきたい。

B-12に呼ばれています。

 

 

バスケットボールと看板。

誰もいない街に残された、在りし日の忘れもの。

 

 

ランドリースペース。

 

 

お店のネオン。猫もこっちに向かって行く。

 

 

ポストのようだ。

 

ラーメン??

 

そしてアパートの一室に入ったところで、チャプター2は終わる。

次回、「アパート」へ。