人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

デス・ストランディング<245>

いよいよクライマックス、ネタバレありです。

 

BBを「廃棄」。手錠端末と共に焼却炉へ。

・・・が結局、燃やせなかったサム。ギリギリでBBを取り戻す。

 

そこで場面代わって、過去へ。クリフめっけ。

コートを着て、BBを抱いて逃げている。

私達はクリフが死ぬことをもう知っている。そしてそれは、このすぐ後だろうと予想できてしまう。

クリフは今、死に向かっているのだ。BBを助けようと必死で逃げているのに。

 

 

ここで明らかになる、クリフとサムの関係。泣きました💦

クリフ、あなたの息子はあなたの望み通り、ポッドの中でもなく人柱でもなく自由に生きているよ。

異次元のサムと抱き合っているクリフ。恐らくもうこの時点で死んでると思われ。

 

そして一緒に撃たれたBB=サムは、アメリがビーチで救い出すのだ。

 

 

黙って見送るクリフ。この世に戻せるのは、アメリだけなのだ。サムの生還を託す。

 

 

おっと、これはヒッグスらのBBと同じ??

 

 

現在に戻る。遺体焼却所続き。

BBは迷ってギリギリ取り戻し、手錠端末だけが燃やされた。これでサムはもう自由だ。

 

 

30%の生存率に賭けて、BBをポッドから出す。

 

 

必死で心臓マッサージ。

 

 

そして生き返るBB。いや、この子はサムの「ルー」だったのか。

 

 

赤ん坊BTに囲まれて。邪悪な感じはない。むしろ彼らの力か。

 

 

遺体焼却所を出たら、時雨が上がった。

サムとルーの新しい人生の始まりだ。

 

 

 

オゥノゥ!!終わりか!!

 

総合配達人グレード。総プレイ時間277時間か(笑)1年以上やってたもんなぁ。

 

平均に対してどれ程なのかを知りたいところだ。

 

サムが「ルー」の手を握るシーンで、ゲームは終わる。

・・・が。

シーンはダイハードマンが大統領に就任する2週間前に戻される。就任式まで自由に過ごせと。

 

ということで、ここからはやり込みだ(笑)

トロコンはしないと言ったが、ここまででそこそこやり込んできた自信はある。そんなに大変ではないんじゃないか?

 

その前にピーター・アングレールのピザだ(笑)

あともう少し、遊んでいきたいと思う。