人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

鳥貴族@久米川

だんだん飲みに出られるようになり、「久しぶりに行きたい」というお店もどんどん浮かんでくるのであった。

まず浮かんだのは、鳥貴族

秋津の豊後高田どり酒場と似てるので、あまり行かなくなっちゃってたんだよね。

ずいぶん行ってない気がしていた。

久しぶりだとどれも目新しく感じられ、ウハウハ状態だ。食べ過ぎた(笑)

何しろ、全品298円だ。ついつい見境なく頼んでしまったEE:AE5B1

まずは、「冷やしトマト」。箸休めだ。

「カマンベールコロッケ」は、大きくてビックリEE:AE482

チーズだ。かつ、コロッケ。

つまみにいい。

「栃木・いもフライ」、凄く美味しかったEE:AE482じゃがいものフライなんて、ありそうでなかなかない。

ソースとの相性が良かったのが印象的であった。

ずっと食べたいと思ってた、「むね貴族焼き・スパイス」。大きな串だ。

ボリュームはあるが、胸肉であっさり、しかしスパイスがガツンと効いているのがいい。

「淡路島産新玉葱の揚げだし」は、期間限定だったかな??

タマネギの揚げ出しだ。

食べ応えがあって驚く。

謎めいたネーミングの「ちからこぶ・塩」。

まぁ焼き鳥だ。

モモと似てるかな??

お気に入りだった「ささみわさび焼き」は、意外と衝撃がなかったのが衝撃だ(笑)自分の中でかなり美化されていたようだ。

普通に美味しかった。

まだまだ食べたいものはあったが、お腹いっぱいになってしまったのでここまで。

こりゃしばらく通えそうだなEE:AEB80

ぽ子評価です。5段階で、

味:3

量:3

価格:5

総評:4。

鳥貴族・HP