人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

デス・ストランディング<209>

メモリーチップが見つからなかった代わりに、遺体焼却所の中庭的な場所に入れたので、ここで大量のカイラル結晶を入手。メモリーチップは諦めて、スピリチュアリストのところに向かうことにした。

ジップラインが通じているので、一度北中継ステーションへ。

 

で、スピリチュアリストに納品すると、またカイラルアーティスト方面ばかりが残っている状態なのである。観念してジップラインを引こうかと思ったのだが、設置しようと思ったらカイラル通信外で設置できないとのこと。あまりシェルターから離れると、建てられないらしい。諦める。

 

さりとてあんなに遠いところにまで行く気力はなかったので、ストーリーを進めることにした。どこ行くんだったっけ?「マウンテンノット周辺の小屋でデッドマンと合流」。おぃ、なんかヒントないのか。マウンテンノット周辺の小屋って。

 

差し当たってマウンテンノットに戻ると・・・。

小屋ってまさか??いっぱいあるんですけど??

行けば分かるかとしばらく探すも、みんな同じだよ!メモリーチップ1個見つけたけどね(笑)

あまりにも果てしないんでどこかにヒントはないかとメールを開こうと思ったら・・・、ちゃんとマップに印が出ていた(笑)

 

今回はここまで。次回、デッドマンと合流。