人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

2倍充実の土曜日。

土曜日のこと。

①お墓参り。

②水天宮にラーメンを食べに行く。

③水天宮。

④清澄庭園。

⑤葛飾北斎の展覧会。

⑥バンド仲間のライブ。

⑦カラオケで撃沈。

 

①早稲田である。

早稲田にも、乗り換え駅の馬場にも、飲食店がたくさんあるのだ。毎度抱き合わせで昼ご飯を食べている。

復活したメーヤウが気になるところなのではあったが、今回はネットでちょっと話題になっている水天宮前のお店に。

 

②美味しかったが、期待値が大き過ぎたため、「そんなか?」というのが正直なところだ。遠いので、代替えを探したい。

 

③ラーメン屋さんの近くにあったので、寄った。安産の神様だそうな(笑)

戌の日だったらしく、限定の御朱印ゲット。お産の予定はない。

 

④すっごい綺麗な庭園であった。ナントカ時代とかから全然変わってないんじゃないかというような佇まい。日本の和の美だ。

入場料150円。

「飲みながら歩きたい。」

飲酒禁止でありました。

 

⑤すみだ北斎美術館にて。先日のゴッホの影響である。

いや~~~~~~~、衝撃であった。北斎というと海や富士山なんかの風景画のイメージだったのだが、本の挿絵が多く、その精巧さに驚愕した。まるでCGである。

この時代に持ちうるアイテムで、この表現力。

繊細さが醸し出す迫力。

少ない色彩の中に宿る、美。

まぁすぐに触発されるタチではありますが、初登場第一位と言いたいほど衝撃を受けた画家となった。

北斎美術館ということは、いつでも北斎やってるのかな!?通いたい!!

 

⑥武蔵小金井RosyNoteにて。

すぐに触発されるタチなのだ、凄い凄いと興奮して、自分もやりたくなる。

お目当てはAC/DCカバーのDevilTruck'sさんと、ThinLizzyカバーのKeenLizzieさん。

どちらもテクニカルバンドで、大変見応えありました。

北斎もそうだが、技術とは美だなぁと感じる。

興奮したのでお目当てだけ観たらすぐにライブハウスを出て、地元で飲む。そして、

 

⑦てめーもライブのつもりか、カラオケへ。

2時間で入ろうとしたら、「1時間でも延長するならフリータイムの方が安くなります」とのこと。

酔っているのだ、勢いで延長の可能性なきにしもあらず。

あぁここでなぜ「じゃあ2時間で帰るようにしよう」とならないのか。

気が付いたら寝ていた。「お時間10分前」の電話で起きる。朝、5時。

 

 

おまけ。

⑧家に帰ったらすぐにでも寝たいものだが、ミツコの朝の散歩がある。

まだヘロヘロに酔っていたが、頑張って行く。どこをどう行ったか、まるで記憶になし。

 

⑨帰ってすぐに寝ればいいものを、近所に朝ラーメンが食べられるお店ができたので食べに行くことに。

美味しかった。

ラーメン大好き。

太るから我慢してたのに。

 

充実した土曜日だったが、その代わり日曜が全く使い物にならなかったのだ。

足して2で割ってちょうど良しとする。