人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

816餃子飯店@東所沢

東所沢からサクラタウンに行く途中にできた、餃子専門店だ。ずっと気になっていたのだ。

居酒屋さんかと思ってたら、洒落た中華屋さんでちょっと驚いた。客層がイメージと全然違う(笑)

昼時、凄く混んでいたのだ。

 

さて、やっぱりまずは餃子。「肉餃子(237円)」。

綺麗な羽根はパリパリ、皮はモッチリ、あんはギュッと詰まっている。

肉餃子

 

 

 

 

「トマトのザーサイ和え(391円)」。珍しいメニュー。

トマトが甘くて美味しい!

トマトのザーサイ和え

 

 

 

 

たくさんあるシューマイから、「しびれ辛焼売(291円)」。

何もつけずにそのままで美味しい。エビと唐辛子の存在感!

しびれ辛焼売

 

 

 

 

こいつはちょっとビックリ、「きくらげの山椒ソース(391円)」、メニュー写真の数倍の量ではないか!?

きくらげの山椒ソース

あまり山椒感は感じなかったが、プリップリで肉厚のキクラゲがこれでもかってほど楽しめる。

ほの酸っぱくて、サッパリ。もりもりいってしまう!

 

 

 

 

好物の「春巻き(300円)」。

確固とした春巻き観があるんだが、どうもそれは日本の春巻きなのか、なかなか出会えない。

これは、とろみのあるあんをカリッと厚めの皮で揚げてある。

春巻き

 

お洒落なお店であった(笑)

しかし餃子の種類やおつまみメニューが多く、飲みとしても楽しめたのだ。

ランチはちょっと高めなので、来るならやっぱり「飲み」かな??

 

tabelog.com