人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

油切り名人

値下げされている肉を見ると、つい買ってしまう。

今度買ったのは、豚の厚切りロースだ。厚さは余裕で2センチありそうなもの。

買ったはいいが、ダンナの仕事が繁忙期中で、帰宅が遅いのである。私は先に寝ることが多くなっていた。

あの厚切り肉を、作り置きして放置するには惜しい。滅多に口に入らないものなのだ。出来立てを美味しく食べて欲しいものだ。

となると、朝しかない。

朝からトンカツだ(笑)

で、私が書きたいのは、朝から頑張ってトンカツを揚げたことではない。

揚げたトンカツを置くバット??油切り??

長年使い続けていたのでかなり年季が入っていたのだ。

そして、常々揚げ物を寝かせて油を切るのが嫌で、何とかならんものかと思っていたのだ。立てて置けるものはないのか?

 

あったぞ!

そうそう、こういうことよ!

もう嬉しくなっちゃって、ガンガン揚げまくってますわよ、ってことはなく、まだ2回しか使ってないが(笑)

谷口金属揚げ物名人という商品だ。

 

そういえば以前、やかんは出しっぱなしになるのでいらないのでは、ということで「鍋にもやかんにもなるツーウェイ鍋やかん」を買ったが、結論。やかんは不要。ミルクパンで事足りてしまった。

冷たいお茶を作り置きするのに大きさが必要だと思ったのだが、お茶もコーヒーも水出しできることが分かったので、全然使わないのである。

そもそも鍋のメンツは揃っていたので、鍋としての出番もない。

ということで、ツーウェイは現状では鍋としての出番もないのでノーウェイとなっている。

「もったいない」というのは、捨てることではなく使わないことだと最近気が付いたのだ。

そろそろ古い鍋をひとつ、あの世に送る時が来た・・・。