人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

安太郎@久米川

昼飲み、安太郎。こんなお店が昼からやっているのはありがたいことである。 今回は、飲み放題にした(笑)二人でも、予約なしでもOKの飲み放題は、うわっ、メモ忘れEE:AE5B1食べログによると2時間1280円から。安い! 「漬けアボカド(290円)」は、「漬け」だ。ダシが効いてる。食感、トゥルトゥルEE:AEAAB ダンナの好物、「あん肝ポン酢(480円)」。どこまでもずっしり濃厚、とろける。 「米ナスのミソチーズ焼き(480円)」は、甘い味噌とチーズで優しい味わい。 芋焼酎に合うのは、イカの塩辛。すみません、メニュー情報忘れ。 安太郎の名物とも言える鶏の唐揚げは、味が選べるのだ。あっさりとおろしポン酢で。「塩から揚げ(3個360円)」。 まず大きい!下味がしっかり美味しく、冷めても美味しさはそのまま。 安太郎のもうひとつの名物は、こちら。おでんだ。 ご覧ください、この「美」。 「大根(120円)」、「はんぺん(160円)」、「しらたき(90円)」、「こんにゃく(120円)」、「ウィンナー(160円)」、「たまご(120円)」、「半熟玉子(160円)」、2個写っているものもあるが、全て1個の値段。 ジュワジュワの大根と味の染みたこんにゃくが印象的であった。 ウィンナーは粗挽きのパリうま、珍しい半熟玉子も美味! さてドリンクの方はカウントしながら飲んでいたが、余裕でモトをとりました。かえって申し訳なかったぐらいです。ご馳走様でしたEE:AE5B1 2時間いっぱい、楽しませてもらったのだEE:AEACD ありがとうございました! おでん酒場安太郎・食べログ