人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

イーポコ祭り、1~10

大切な思い出として、祭りでやった曲のことを書き残させてください。

個人的な記録になってしまうので、興味がある方だけクリックしてどうぞ。

曲数が多いので、10曲ずつ、3回に分けてアップしますEE:AEACD

*Sky High / Jigsaw*

プロレス好きだったダンナチョイスだ(笑)

皆さんのリアクションを見ても、プロレスの曲としての認知度の高さが窺えた。

ディスコでかかっとったけどな(^^;)

オーケストラが入っていて音色数が多かったから、きょんさんにもキーボードをお願いした。

私、ストリングスの音を拾うのが苦手なんだけど、この手はきょんさん、本当に上手いと思う。

歌は、ギタリストのハマミーさんが実はボーカルやっていたという情報を掴み。

ベースの目黒さんは、仕事で打ち込みなどもやっているだけあり、祭り用エンディングの音源を作って配信してくれたのだ。

実は祭りで一番大変だったのが、このような構成などのメンバー間での確認作業であった。

音源があったら、一発である。

*My Sharona / The Knack*

これは私は参加しなかったんだが、構成のまとめをメンバーに出したので思い知った。

間奏部分が相当ややこしい(笑)

どうなることかと心配したが、ベースボーカルのジョニーさんが完璧に(完璧!)に構成を覚えて来てくれていたようで、彼の合図にのって無事、一発でキメた。

・・・リハでは(笑)

*Summer Tour / RCサクセション*

キーボードの加藤さん、リハでメンバーが揃わなかったため、あの日はこのイントロだけ弾いて帰ったという・・・。

ボーカルの西やんさんが出られなくなり、ギタリストの力也さんにお願いを。

ボーカルとして出るのは初めてとのことだったが、快く引き受けてもらい、感謝だ。

エンディングがビシッと決まった。そういったナビゲートが上手い、ドラムの白石さんである。

加藤さんは足を使って弾いてた(笑)技術もパフォーマンスも魅せる人だ。

*Are You Gonna Be My Girl / JET*

JETやりたいと思い、メジャーどころから。

この曲もジョニーさんのベースボーカルだが、歌も構成も完璧に覚えて来てくれ、彼の音楽に対するプライドを感じた。

ギターにはテクニカルプレイヤーのトモノさん。

シンプルなメンバー構成でも、聴きごたえのある仕上がりであった。

*悲しみジョニー / UA*

ギタリストの力也さんからのリクエスト。

UAは独特な歌い方をするので、普通に歌うと薄っぺらくなってしまう。

キーも高くないしナメていたが、実はこれが結構高いハードルとなった(笑)

エンディングはフェイアウトなどとふざけて決めたものが、ちゃんと綺麗に終わったミラクル!

*It's Now Or Never / Elvis Presley*

ポップロックに行くようになってから、初めてやったバンドが一中バンドであった。

懐かしい曲だ。

今となってはスーさんは全く歌わなくなってしまったが、ゴリ押しでお願いした(笑)

イントロでコケるあたりも、一中である。

楽しく演るというスタンスがウリだ(笑)

*Driver's High / L'Arc~en~ciel*

聖飢魔Ⅱのコピバンの打ち上げの席で、ベースのタケちゃんがラルクが好き、歌ってもいい、と言ってくれたので。

貴重なメンバー構成である。

こうなるとタケちゃんに目が行きがちだが、テクニカルなベースを弾ききってくれたえーじさんにも拍手!

*Dear Friends / PERSONZ*

青春時代の曲だ。私はあまり良く知らんが。

みっちゃんの張りのある綺麗なボーカルが良かった!本物より全然上手いと思う!

ギターふたり、っていうのも良かった。

ドラムのリコちゃん、忙しいから知っている曲ならやれる、と言っていたのが、「これならやってみる」と引き受けてくれた曲だ。

キーボード簡単だったからあんまり練習しないで行ったら、本番で構成間違えました、すみません!!

*The Blue Bus Blues / 爆風スランプ*

ダンナが大好きな曲だ。カラオケでも時々歌ってたw

バンドのツアーバスがボロくなってお別れする、という歌詞で、下積み時代を一緒に過ごした「大きくてすいません号」との甘くて切ない思い出が泣かせる。

そこに思い入れがあるダンナは、歌詞をフリップにしていた。

このドラムもリコちゃんだったのだが、構成についてのやりとりで「サビ5回」がなぜかどうしてもお互いに通じ合えず、深夜に爆笑しながらのメッセンジャーであった。

*モニカ / 吉川晃司*

これも、聖飢魔Ⅱのコピバンで挙がった曲であった。

ドラマーのショーゴくんが、ボーカル楽しい!と言っていたので歌ってもらったのだが、後でハマミーさんが歌いたかったと聞き、申し訳なかった!

最後に、高く掲げたシンバル代わりの風船をショーゴくんが足で蹴って割った。

割れて良かったw

ドラムは、ビートルズのコピバンでご一緒している木村さん。

どんな曲でもソツなく叩いてくれる方である。

以上、1曲目から10曲目まで。

みなさん、この度はありがとうございました!