人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

俺祭り、Vol.6

いや~~、たくさんお休みさせていただきましたEE:AE5B1

ライブは日曜だったんだが、余韻で日常に戻れず。

今日より通常運転に戻ろうと思う。

私の音楽史に於いてだけでなく、人生に於いても、間違いなく最大級のイベントとなるだろうライブであった。

今回で6回目になる、ebbiちゃんによるポップロック企画BPRの通称「俺祭り」。

あろうことか、その6回目の「俺」として、私達夫婦が挑むことになったのである。

正直、これまでの「俺」が羨ましくて仕方がなかった。

しかし私には演奏技術も人望もなく、まさかこんな大役が回って来る日が訪れるとは思いもしなかったのだ。

なのでお話があった時には驚きと喜びでいっぱいであった。

単純に舞い上がっていたが、恐るべし、30曲の壁(笑)

早めに着手したつもりだったが、やってもやっても終わらない作業、練習に入っても満足いくような演奏とは程遠く、どうなることかと最後の数日は気も狂わんばかりであった。

ひとつのことに向かってこんなに努力したことが、過去にあっただろうか。

そしてこの30曲を一緒に担ってくれた仲間達。

誰もが快く引き受けてくれ、真剣に取り組んでくれた。その結果が、高い完成度として残された。

中にはかなりの無茶をお願いした方もいる。

みんなに心から感謝したい。

本番では泣くかと思っていたが、実際にはいっぱいいっぱいでそれどころではなかった(笑)

観に来てくれた方々にも、心から感謝したい。

中には忙しい中、少しの時間を作って来てくれた人もいた。

顔だけ知っている人も、いつもの人も。

1回目の「俺」が帰り様に残した言葉は、「最後には愛しかないから。」であった。

日常に戻ると言いつつ、しばらくは余韻が抜けないと思う。

目が覚める度にまだ、「あの曲の構成を連絡したっけ?」などと考えてしまう。

あぁもう終わったんだ、と安堵すると共に、本来あるべき朝に戸惑いを覚える。

余韻に浸っている暇はない。次は3日後のストーンズだ(笑)

最後に、このような貴重な機会を作っていただき、また惜しげないサポートをしてくれたebbi・えーじ夫妻に心からの感謝を。

本当にありがとうございましたEE:AEAAB

セットリスト。

西やんさんが来られなくなったので、それぞれまさきさん、力也さん、リョウさんが急遽代わってくれました。

ありがとうございました!