人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

そんな訳で

残業して買い物して帰ると、もう9時である、9時。21時だ。

まぁ晩ご飯の支度はほとんど済んでるし、明日が楽になったはずだからそれは良いとして。

家に帰ったらエルは落ち着いていた。

だから私は麦茶の飲み残しを飲みながらパソコンに向かったのだが、この飲み残し、ペットボトルである。ぬかった。

突然エルがそれ目がけてアタックし、床に落として唸った。

あちゃ~、またエルの「忘れているべきもの」を思い出させてしまった。

ここから午前同様の興奮状態に入るエル。

猫にご飯、猫のトイレ、うわ、ミが唸りながらしゃがんでるよ、こりゃ膀胱炎再発だね。

ぶー子に晩ご飯、ブログの更新。

今私の心の中の多くを占めて悲しませている事は、エルの変化である。

もう今夜は飲むっ。

鍋に入れたごぼうが酸っぱいような気がしないでもないが、どうか。

ぽ子、混乱中。