人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

蔵馬@久米川

一軒目で軽く日本酒を飲み、日本酒熱が高まってしまったのだ。もっとどこかで美味しい日本酒が飲めないか、とキョロキョロしていたら、お店の前に貼り出された蔵馬のメニューを発見。なかなかのラインナップである。勢いで、突入!

 

改装したようだ。

以前も綺麗だったが、新しくなり、一段と明るくなった感じである。

お通し。ピリ辛の山くらげ。

お通し

 

 

 

 

 

個性的なメニューが並んでいて、どれも魅力的だ。これも珍しい、「生湯葉とアボカドのわざび醤油(790円)」。

生湯葉とアボカドのわさび醤油

これでは鰹節なので、断面を(笑)

一見チーズのような湯葉は、柔らかくまとわりつくような食感がいい。

甘めのタレと、濃厚なアボカドの相性もGOOD。

とびっこが仕込んであるあたりに、高級感。

 

 

 

 

これ、衝撃。なんじゃこりゃ、と軽い気持ちで頼んだ「煮干しポン酢(290円)」。

まず予想を裏切る、この美!

煮干しポン酢

しっかりとした歯ごたえがあり、ゆっくり噛めばジンワリと旨みがにじみ出て来る和の逸品。

 

 

 

 

さて、日本酒のラインナップが多彩で、初心者の私らは舞い上がってしまったのだ。

細かくひとつひとつに説明があったので、とても参考になった。

たくさん飲んでメモも取ってはあるんだが、もう酔っ払ってグチャグチャ(笑)

印象的だったのは、アメリカ向けの限定、「尾瀬の雪どけ MANHATTAN」。

柔らかい甘口で飲みやすく、とっても美味しかった!!

尾瀬の雪どけ MANHATTAN

 

もうお酒も料理も美味しくて、感動であった。

また行きたい。

ご馳走様でした!

 

 

kurama.owst.jp