人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

玄治@久米川

玄治からハガキが来ていたのだ。久しぶりに訪問。いいきっかけになるね。

いつ行っても満席のイメージだが、タイミング良く入れたのだ。ラッキー!

卓上に、ミニ盆栽。

切り花とはまた違う、この世界観がいい。

お通し。

こんな煮物も抜群に美味しい。上品で優しく、ジンワリ染み渡る。

「湯葉刺し(700円)」。この美よ。

湯葉はクルクル巻いたブロック状になっていて、食感GOOD。

付け合わせのサラダ、ドレッシングが美味しい!

ハガキ持参で頂ける季節の一品は、「蒸し鶏の蕎麦クレープブーケ」。ヤバくね!?

まずヴィジュアルでノックアウト。

ペキンダックのソースのような味つけで、色々具が入って複雑な絡み合いが良い。

こんな素敵なものを、しっかり人数分。ありがとうございますEE:AE473

「じゃんぼしいたけの天婦羅(400円)」は、でかっっ!!

カリッと揚がり、中はジンワリ。

大きな分、風味も圧倒的だ。

メチャクチャ美味しかったこれ、「おつまみブロッコリー(500円)」。

サクッときてのジュワー。

薬味のザクザク感とほのかな酸味が効いている。

他にない味わいだ。毎回食べたい!

こんなお店である。もちろん本業のお蕎麦も美味しい。

シメに「小もり2色(900円)」を。

左は、優しいコシなのにしっかりしている「せいろ」。

右は、無骨な旨さの「手挽き」。

そば湯でホーとなって、また幸せ。

最高に美味しかった。いつもよりワンランク上の贅沢。

ご馳走様でした!

玄治・久米川