人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

デス・ストランディング<81>

よし、いよいよK4南配送センターへ、フラジャイル・ジャンプ!

・・・・・・ではない、ポートノットへ(笑)

崖下にバイクを放置していたのを忘れていた。あれを回収して車庫に入れてからだ。もうホント、これで終わりEE:AE5B1

ポートノットに行ってみたら、西配送センター行きの荷物がプライベートボックスに入れっぱなしになっていた。これも届けに行くか。

西配送センター宛ての荷物を背負い、歩いて放置バイクを取りに行く。

みなさん、良かったら使ってくださいね、と思って置いておいたのに、全く使われた形跡なし。いいね、ゼロ。ボロくなっただけ。

得てして狙うとこういう結果になる。

バイクが傷んでいたので、一度ポートノットに戻って修理した。そのまま荷物のことを忘れ、南配送センターへ飛んでしまった(笑)

ごめんね、ベンジャミン。いつかまた戻った時に。覚えてるかな。

K4南配送センター。

ここで久しぶりにサム指名の依頼を受け、気象観測所へと向かう。初めての場所だ。何が起こるのか、想像もつかない。

差し当たってポーラガンと、血液グレネード、ケースリペアスプレー、血液袋を潤沢に持つ。

いよいよ出発、・・・したら、国道復旧装置があった。

出発待った(笑)復旧しとくでしょw

近かったから、頑張って200キロ素材を背負って行った。

復旧。

次こそ気象観測所へ、と思うんだが、この調子ではまた国道復旧装置に阻まれそうな気が・・・・・・。