人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

MGS5:THE PHANTOM PAIN<24ー2>

ヒューイと接触するミッションが、サイドオプスにあったのだ。サイドオプス・82「エメリッヒ接触」。

ここに向かうことにした。

ところがだよ、降下地点が、例のスナイパー「クワイエット」のいる拠点を通らなきゃならない場所にしかないのだ。

まぁ今回は違うミッションだし、行くだけいってみるかと。もし手前の監視所に戦車か装甲車があったら、それに乗っていく。

なかったEE:AEABF

そして、拠点に入るとエピソード11が始まってしまうのである。いたよクワイエット(笑)参ったねこりゃ。初めてここに入る時に、自動的にエピソード11になってしまうのだろう。

無線では相手にするなと言うので、コソコソ行くことにした。

しかし、ダンボールを被ったり反撃を試みたりもしたが、ダメ。容赦ない狙撃だ。

結局あれこれルートを変えながらちょこちょこ進んで抜けた感じだ。

連射ができないようなので、ちょっと覗いて1発撃たせ、ダッシュで進んで匍匐、気付かれない間は匍匐で進む、その繰り返しだ。

しかしエリアを出たところでミッション圏外になり、エピソード11は失敗となる。

仕方がない、カズ(オセロット?)も相手にしないでヒューイのところへ行けと言ったし、これはこれでありなのだろう。気にせずこの先にあるセラク発電所を目指す。

発電所にて。

うまい具合に、たまたま入った建物に通信機があったのだ。ここにC4を仕掛けた後に、今度は対空レーダーを発見。ここにもC4を設置。

移動してからあえて爆発させ、そっちに向かわせる。

その隙に進めばいいんだが、できるだけ敵を減らしておきたい。

こういう欲をかくから、見つかるのである。まぁたいがいその繰り返しで時間がかかっている。

ヒューイは発見したが、連れ去られてしまった。

またしょーもない兵器を作っちゃったみたいだが、なんでこの人は、利用されていることが分かってて作っちゃうんだろう??

そして、なんでこいつを助けにゃならんのか。

ここでサイドオプス・82がクリアになり、自動的にエピソード12「裏切りの容疑者」に入る。

ソ連のキャンプに移動したというので、そっちに向かっているところだ。

WUだとサプレッサーがすぐに切れてしまうので、CQCが厳しい場合はスナイパーライフルのレノフ・イクスを使うようにした。

音がするので警戒態勢に入ってしまうが、適度に動いてくれるので考えようによっちゃ狙いやすくもなる。

HSが効かない奴が出てきてちょっと困っているが。

サイドオプスをクリアした時に、一度ヘリに戻ればよかった。

11もクリアしてないのに12がクリアできるのか、不安である。