人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

MGS・ピースウォーカー<129>

EXTRAOPS:119・対ピースウォーカー戦、新たに。

変更点は、ユニフォーム。ヘルメット付きバトルドレスに。前回、忘れてたのだ(笑)

武器は前回と同じ。連射速射威力もそこそこのマシンガン・MG3と、威力と狙いやすさのカールグスタフ、その1.5倍の威力というM47の3つで。

ヘルメット付きバトルドレス、あれっという実感があるほどの防御力の上昇。これにより、回復系の支援に慌てなくて済むようにはなった。

逆に、弾がすぐなくなるねぇEE:AE5B1

そもそもミサイルは弾数が少ない。核発射シーケンスに備えてつい温存してしまうが、約300発と言われる弾数を誇るMG3の弾ですら、すぐになくなってしまうのだ。支援で一緒に落ちてきたミサイルの弾がマサーベースに送られてしまったりするともったいないので、ミサイルもそこそこ使うことになる。常に弾不足だ。

ただ、支援が足りなくなるようなことにはならなかった。

先に書いたようにミサイルを温存しがちではあったが、そもそもAIポッドが狙いにくく、あまり使うチャンスは多くはない。

また最高の威力を誇るM47も、ロックオンが早過ぎるために狙いにくいという皮肉な欠点が。

威力に固執せずにLAWあたりをガンガン使った方が良かったかも。

一方、MG3は非常に良かった。

ピースウォーカーは足が弱点とのことだが、ピンポイントで狙いにくい。そこであの連射だ。そのうち当たる(笑)

足は足でも、弱点はさらに絞って、細くなっている関節のあたりであった。

地味そうな威力ながら、確実に効いているあたりが頼もしかった。

これまで気力に関しては完全にスルーだったため、何度も気絶の憂き目にあった。ひどいストレスになる。気力は常に回復するべきだ。

一瞬でも回復をマテ茶に入れ替えるリスクが怖かったのだEE:AEB64

なかなか起きてくれない焦りはあったが、どうも倒れている間は敵もちょっと手加減してくれている感じがあった。なので途中からはもう、諦めたのだ。

近づくと火炎放射や毒ビームを発射してくるが、離れればかわすことができ、その後大きな隙ができるのでここでミサイルを撃ち込むのが効率的だった。慣れてきたらあえて近づいて誘うのもありだろう。

今度は無事AIポッドに乗り込み、クリアした。リザルトはBだ。

Sだと無限バンダナが報酬で出るが、さすがにまだ無理そうである。

なので、次へ進む。