人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

人生スイッチ

アルゼンチンとスペインの共作とのこと。

そんなん初めてだが、どこかでおすすめでもあったんだろうなぁ。

押してはいけないスイッチを押したことによるドタバタ劇のようなジャケだが、偽りありだ。

それとも、笑いにも国民性があるのだろうか・・・。

         

   監督:ダミアン・ジフロン

   キャスト: ディエゴ・ヘンティレ、 エリカ・リバス

6つの短編で構成されていて、共通するテーマは「暴力と復讐」。

知らずに観たから、コメディかと思ったよEE:AE4E6

確かに、コメディとするには違和感がある。

かといって、メッセージ性のあるものでもホラーでもない。

きっちりオチのついている話は少なく、悲惨さ、バカバカしさ、はかなさ、そういったものを実にシュールに描いている。

最後には「なに?今の。」という不思議な感覚だけが残された。

その消化不良のモヤモヤが、なぜか嫌な感じではなかったりする。

このモヤモヤを楽しむ作品なのかもしれない。

ぽ子のオススメ度 ★★☆☆☆

ダンナのオススメ度 ★★☆☆☆~★★★☆☆