人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

危険!2

       

ある日突然、ロック画面に現れるようになったコイツ。

この際「危険!」については共存してやろうと思っていたのに、アラームを消すのに邪魔だということが分かったのだ。速やかに消去したい。

まず、ウィルスバスターでスキャンしてみたが、脅威は見つからなかった。

常々「脅威」って言葉が脅威だなぁと思っていたが、他に言い方なかったのだろうか?

調べていくとこれは、ウィルスではなく、「アドウェア」という単なる迷惑広告であることが分かった。

この場合、アプリのインストールへ誘導されるようだ。

ちなみに放っておいたらメルカリの広告が出るようになったから、この広告は決まったひとつではなさそうである。

まぁ目的は、アプリのインストールであるらしい。

アプリ自体は害はなさそうだが、本当にそのアプリなのかが疑わしくもある。

そういう意味ではやはり危険な感じなので、早く縁を切るに越したことはないだろう。

で、このアドウェア、どこから来た??

その元を断てば、これも一緒に消えるだろうとのことだ。

New Airpush Detectorというアプリが怪しいアプリを検出してくれるというので、これをインストールしてスキャンしてみる。

もうどのアプリが安全なのか、お前すら怪しいがこのままでは動けないのだ・・・。

結果、3つのアプリが検出された。「寝たまんまヨガ」と「Socialife」と「TV Side View」。

「寝たまんまヨガ」は自分でインストールしたから、身に覚えがある。「寝たまんま」を選んだことがここで知れてしまったのがちょっと恥ずかしい。

まずこれをアンインストールしたが、変化はない。

あとのふたつは、ニュースとテレビだ。もともとスマホに入っていたアプリである。これはシロだろう。

振り出しに戻ってしまった。

次にやってみたのが、キャッシュのクリア。なんじゃそりゃ。

今日び、このようなトラブルは後を絶たず、その分だけ対処法の情報も溢れている。

私はその方法を、片っ端からやっていくのみである。

ちゃんと親切に手順を教えてくれるサイトがあったので、それに沿ってキャッシュというものをクリアなどしてみた。

しかし、変化はなかった。

切っても切っても、立ち上げれば現れてくるこの画面。見るたびに「ダメだったか・・・。」と脱力である。時間は深夜3時を回った。

しかし私は、こういうことにはしぶとい。

調べて調べて調べて調べまくった。

半分ぐらいは難しくて意味が分からなかったが、数をこなして浮かび上がってきたことは、とにかくこの「アドウェア」というものは、どのかのアプリにくっつてくるということ、その寄生されたアプリを削除すれば、このアドウェアも姿を消すだろう、ということであった。

そこで、使ってないアプリは片っ端からアンインストールしていったのだ。

一度に消したので、どれがクロだったのかは分からない。

とにかくこれで呆気なく、突然に、ヤツは現れなくなったのだ。

テレビはないと困りそうなので残したが、もうひとつのニュースの方が犯人だったのだろうか。

あと怪しかったのは、New Airpush Detectorには引っかからなかったが、一番最近インストールしたZカメラってやつ??

確か、呼びもしないのに勝手に現れて「いかが??」みたいな感じだったのだ。

レビューは結構良かったので、アプリが悪いのではないだろう。アドウェアの方でくっついてきたりするのかもしれない。

いずれにしろ、犯人は確定できなかった。こんなに突然あっさり消えるなら、試しに1個ずつ消していけば良かった。

しかしまぁ目的は果たした。

New Airpush Detectorという心強い友達もできたし、今回はこれで良しとしよう。

時計を見たら、5時であった・・・。