人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

ファイナルファンタジーⅩⅢ-2 ~フラグメントコンプ・10~

さて、次のゲートへ・・・、と思ったら、フラグが1つ残っていた。

「制御装置・第一パスワード」。

依頼人、依頼人・・・、次はビルジ遺跡AF100年・・・、あ、ここまだ行けないのねEE:AE5B1

じゃあどっかのゲート開けよう。どのゲートか分からないから、まだ開けていないところを・・・。

今まだ開いていないゲートがあるのは、ヤシャス山AF100年と死にゆく世界AF700年、新都アカデミアAF4XX年。

どれも開かなかった。

だって、オーパーツがないからってことねEE:AEB64

手持ちのアイテム欄には使用済みのオーパーツも表示されるみたいで、使えるオーパーツがあるのかどうかも分からない状態だ。ないのか。ないってか。

じゃあしょうがない、面倒そうでフラグ回収を後回しにしていたところに行こう。

アルカキルティ大平原。フラグ残り4つ。

全部バトルだ。

まず、依頼人のティポがいないので困った。

どうやら石碑を調べると出てくるジャボテンダー3体全てを倒さないと、依頼を受けられないとのこと。

また石碑のうち2つは、天気によって出現する。

なんと・・・、残りフラグ全部を30分ぐらいでチャチャッと片付けるつもりだったのに、面倒なことになった。

ジャボテンダー自体は大して強くなかったので難なく片付いた。

しかしこれでは、依頼を受ける権利ができただけである。

インヴィンシブル。強かったがこちらもそこそこできあがっているので、力押しで倒した。

オチュー。しばらくコチューの存在に気づかなかったが、以前倒したオチュー(あれは13だったか)はコチューを後回しにした覚えがあったので、そのままオチューを集中攻撃。

まぁこれも何とかなった。

ロングイ。

ロングイかぁEE:AEB64

もちろん13-2では初めてになるが、13ではロングイ系はどえらい強かった覚えがある。どえらい。

もう早く寝たいし、ダメもとで行って倒されたところで今回は終わりにしよう。

18分かけて倒したよEE:AEB64最初に踏んづけられて一気にピンチに陥り、もうダメだろうと思いつつやっていたら倒せてしまった。

楽じゃなかったよEE:AE5B1フェニックスの尾もたくさん使ったよEE:AE5B1勝てると思わなかったよEE:AE5B1

それでも何とか勝てたのは、13で狩りまくったアダマンタイマイよりは少しばかり弱かったからだろう。

タイマイよりは攻撃回数も少なく、倒れている時間も長かったように感じた。またブレイク時のダメージ量も多かったように思う。

召喚もなし、弱体化魔法も2、3つで倒せたことからも、こちらの方が弱いことが窺える。

なので、裏技もなんもない、正攻法でイケた。

片足ずつブレイク→倒し、両足倒したところで本体倒れる→本体ブレイク→叩く、この繰り返しだ。

足に関しては簡単にブレイクするのですぐに倒せる。

ただ、時々大きい攻撃がくるのでそのリカバーに時間がかかる。

この辺は、回復優先に、ぐらいしかない。

本体が倒れたら、少しでも弱体化魔法を入れると効率がいい。その上自分たちに強化魔法が入っていると理想的だ。

それをいつ入れるかが問題なんだけどEE:AE4E6

倒れてる間じゃもったいないし、でもその前だと余裕がない。

この辺はもうちょっといいやり方があったと思う。

まぁできなくても勝てるっちゃ勝てるってことだ。ただし★はたったのひとつ。

リボン出たよ。もっと欲しいけど、何度も出るのかな??

で、次がヨミだ(笑)

散々だったよ。

ヨミ戦の話は次回。