人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

鬱ライナ

あんな狂った国が隣じゃなくて良かったと思っていたが、ちょっと待て(笑)隣ではないが、接してるではないか。それも微妙なバランスで。

ウクライナは厳しい状況だ。

結果的にはロシアにいくらか持って行かれることになるだろうと思うが、今後も侵略は進むのか。

戦いが終わったとしてもロシアと欧米との摩擦は残るばかりか、今まで以上に緊張は高まるのではないか。

日本とて、他人ごとではない。「欧米」という言葉に省略されて、その中に含まれているのだ。

団結力、軍事力の高い西側への進出をしないとなると、次はこっちに来るんじゃないかと不安になってきたのだ。

トイレに世界地図が貼ってあるのだが(笑)見てみると、広大なロシアと中国、そして北朝鮮という社会主義国家と接して、小さな韓国と日本がある。

邪魔だよね、塗り絵だったら同じ色にしたいよね!?

日本の軍事力ではとても太刀打ちできないし、アメリカの支援があったとしても結局ウクライナと同じことになりそうだし、仮にアメリカが参戦なんかすれば世界大戦になりかねない訳で、もう私の頭の中では第3次世界大戦が始まってしまったのだ。

散歩や買い物をしながら「今空襲が来たらどこに隠れるか」などと考え、犬や猫達を不幸にしてしまう運命に涙し、国外脱出できる方法はないかと頭を悩ませている。

日本は戦場になるのだろうか。

だとしたら、それまでにあとどれぐらいの時間が残されているのだろう。

願わくば、我が家の犬猫を看取った後にしてもらいたい。

守れなくちゃならないものは、少しでも少ない方がいい・・・・・・・・。

ちょい鬱。

考え過ぎてる。