人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

MGS5:THE PHANTOM PAIN<17>

サイドオプス61「よく囚われる男・01」。

とにかく増援がメチャクチャうざいので、まず最初に通信設備を破壊することにした。

果たしてどえらい苦労して破壊したそれは、対空レーダーであったEE:AEB64

この近くにランディングゾーンができたと言うが、全く嬉しくもない。それよりも、通信設備って、どれなんだ??

調べたところによると、屋内に設置してある青いランプの機械が通信設備、小さなパラボナアンテナが付いているのが通信機とのこと。複数ある通信機は全部破壊しないと意味がないみたいなので、「設備」の方を狙う。場所は覚えてるぞw 一番最初に入った室内だ。誰もいなくて燃料取り放題だったところ。

実は何度も失敗したからか、この前にミッション失敗になっていた。今回出撃すると、夜になっていのだ。

夜の方が手薄で潜入しやすいというが、昼にいなかったところに人がいたりしてやりにくいEE:AE5B1

午前に時間指定して、やり直した。

結果的に朝になっても兵の配置が変わってしまっていたが、余計なことをしないで通信設備だけC4で破壊し、捕虜のところへ向かった。

床下通路から上がったところで見つかって、戦闘態勢にEE:AE5B1

まぁこの通路にいる限り見つからないからいいっちゃいいんだが、解除まで時間が掛かる上に警戒が解けないので非常に煩わしい。

警戒態勢に入ると、敵がここではない一方向に注目していたので、思い切ってこの隙に捕虜を連れ出した。

ドアを開けてすぐにフルトンEE:AE5B1

いや~~~、本当に大変であった。結局ほとんど取れるものも取れなかったので、セーブを見届けてから回収して回った。

全部は無理だ。ほどほどでACCに戻る。

まだサイドオプスはあったが、そろそろメインを進めないと開発などが進まないかもしれないと思ったのだ。

ミッションがキツいので、ストーリーを進めて開発の変化に期待したい。