人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

真実を見る。

つくづく、写真は真実を写す鏡である。だいたい私が思い知るのは、ここからだ。

先日のゴスペルライブの写真が、LINEに貼られていた。

この日の衣装は「黒をベースになにか差し色を入れる」ということで、私はドレッシーなロングスカートにストールを羽織って出演したのだ。

このドレッシーな黒い奴がよ、どの顔もみんな朝青龍

ソックリで・・・・・・EE:AEB64

顔がパンパンに膨らんでる上にニタニタ笑っているから、目が肉に押されて百人一首みたいな顔になっているのだ。

ブスとかいうレベルではない。顔の美醜を超えて、ただただ百人一首の絵札になった女朝青龍である。

それにも気づかず満面の笑みになってるあたりのおめでたさが、こうして客観的に見ると非常にイタイ。

私がいじめっ子だったら、こう言う。

笑ってんじゃねぇよ、デブ!

デブ・・・。

そういうことだ、またやってしまった。

今度こそと、それらしいことを言って宣言したのは去年の10月。

それでもその後、ひどい体重の増加がなかったので甘えていたのだ。

こんなもの、ちょっと気持ちを切り替えればすぐに何とでもなるんだと。

そして気持ちの切り替えのないまま、年を越してしまったのだ。

件の写真を見て、観念して私は体重計に乗った。

私の目標体重は54キロ、56キロあたりで何とかしないとと言い出し、58が警告、59までいったら逆にもう諦めてだだ太りするという感じである。過去に一度、63キロまでいったことがある(笑)

58.8キロであったEE:AEB64もうホント、ここで何とかしないと戻れなくなってしまう。

さりとて、その方法を思いつかない。

運動が理想だが、とにかく時間を持っていかれたくないのだ。

さしあたって食べるのもに気をつけようと思っているが、それだけではダメだ、というか、本音は食べるものにも気をつけたくない。

まずはまた「あすけん」か。

書き出すだけのレコーディングダイエットである。

やらんよりましじゃEE:AEB87

具体的なことはこれから考えるとするよ。

一方ダンナは、突然ラジオ体操を始めたので驚いた。

ラジオ体操・・・・・。

やらんよりましか(笑)