人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子54歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

和蔵@久米川

昼につけ麺が食べたくなり、思いついたのが和蔵

週末の昼の営業形態がイマイチ分からなかったのだが、どうやら土曜は営業、日曜は休みという感じであることを掴んだのだ。

記憶にある限り、和蔵でのつけ麺は初めてになる。

果たしてどんなものが?

メニューのメモを忘れたEE:AE5B1古い情報だが、変わってなければ「魚介豚骨ドロつけ」である。

たまたまなのか調理、配膳、会計をひとりでやっていて、てんてこ舞いしており気の毒だったが、やっつけのようなものは出てこないでちゃんと美味しそうなのが来たEE:AEACD

「ドロ」などというだけあり、見るからにどっしりと重そうなつけ汁だ。

何やらブツブツしたものがたくさん入っていて、泡立ち、何とも「ドロ」なヴィジュアルである。

濃厚で、背脂がまったりと甘みを出す。そこにタマネギのみじん切りのシャキシャキとした食感と、フレッシュな風味が心地良い。

魚粉が載っており、これを溶かし込めばまた風味が変わるのだろうが、ベースがかなり強いのであまり大きな変化は感じなかった。トッピング的に使った方が良かったかも。

麺には謎の斑点が入っていて、それだけで「こいつはただもんじゃないぞ」という気持ちにさせる。

実際にはつけ汁が強いので風味までは感じられなかったが、それでも程よい太さとコシの相性はとてもいいと感じた。

トッピングが別皿になっているのも、好印象であった。

つけ汁に入っているケースが多々あるが、見えないので食べるまで何が出るか分からないし、見た目にももったいない気がしてならない。

とっても美味しかったEE:AEACD

ただかなり重くヘビーなので、体調を選ぶかな??

ぽ子評価です。5段階で、

麺:4

具:3

つけ汁:5

総評:4

「魚介豚骨ドロつけ」

ドロドロに重いつけ汁には、魚粉が「乗って」いる。

見るからに美味しそうな麺。

ダンナが食べた味噌ラーメンは、キレのいい濃い味タイプ。