人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

哲麺@小平

ラーメン屋さんの開店は早くて11時といったところだが、ここ哲麺は9時から営業しているのだ。朝ラーをキメる。二日酔いだ。

ベーシックな「豚骨」の醤油を。

ごくごくシンプルなものだが、卓上の辛子高菜と紅生姜があれば、軽く替え玉までいける。

もとが安いからトッピングを足してもいいかも。

牛乳で作ったかと思えるような、ミルキーな味わいのスープ。

ライトながらうまみは十分、ゴクゴク飲み切ってしまう。

バリカタで頼んだ麺は、コキッとした食感が心地良く、ザクザクと口に運ぶ。

美味しいのと量が少なめなのとで替え玉は必須だが、50円!

ラーメンは570円。なんというコストパフォーマンス。

以前はちょっと物足りないなどと言っていたが、味的にも量的にもこれぐらいでちょうど良くなってきた。

もう某店のラーメンは無理だなぁ、などと話しながら帰ってきたのであった。

美味しかった!

ご馳走様でした。