人間のクズ!

敵は自分の中にいる。ちょっとだけ抗ってみたくなった、ぽ子53歳。

 

<拍手機能について>拍手機能を外部から追加しましたが、反映するまでタイムラグがあるようです。励みにしてますので、ご理解いただいた上でポチっていただければ嬉しい限りです。よろしくお願いします。なお、拍手機能はスマホ版に表示されていないようで、使用できない方には申し訳ありません。

回復

足は1日ごとに良くなっている。

「安全な角度」を崩さなければ歩けるというところから、「危険な角度」にしなければ歩けるまでに回復。もう松葉杖は使っていない。

こうなると、病院に散在したような気持ちになる。

松葉杖は1週間無料ではあったが、これを借りるために二日も続けて病院に行ったようなものである。

たかだか捻挫に2度もレントゲンを撮り、大量の湿布を買わされ、痛み止めももういらんという感じなのだ。

まぁ健康あっての愚痴だ。現金なものである。

このまま良くなっていくだろう。もうすぐ車のクラッチも踏めるようになるはずだ。

ちょっとした事件であった。

すぐに忘れてしまうだろう。

あ、階段には物を置かないようにしたい(笑)